« 西新で和食をゆっくり楽しんで。素敵な一夜~和彩あくね | トップページ | 最新情報は「てつろぐ。フラッシュ」もどうぞ »

2015.06.14

はもに誘われて一献、鯛カブトでまた一献~あま本西新店

日曜の夕方、大好きなロヂウラベーカリーでパンを買った帰り、何気なくあま本さんの前を通りましたら‥‥。
あ、カウンターあいてる。それに、看板をみると

 ハモの湯引き

の文字がっ。
ハモ、HAMO、ハモーン
と、吸い寄せられるようにお店の中へ。
で、こうなりまして‥‥・

ハモの湯引き、日高見 超辛口純米酒(宮城・平孝酒造)

まずは、ビールで乾いた喉を潤しつつ、来ました。ハモ、はも、鱧!!

ハモの湯引き
ハモの湯引き 900円

関西では酢みそでいただくことが多いですが、こちらではおとなしく?! わさび醤油か梅肉で。
めったにいただく機会がないのですが、なんだかとっても、あぁ夏が来たなぁ…という気分になるのです。
案の定ビールはすぐに飲み干し、やはり、はもを楽しむには日本酒かな、ということで、お店の方にお願いしたのが、さきほどの、宮城・石巻のお酒、日「高見 超辛口純米酒」ということに相成った次第にございます。

さて、メニューを見回しますと、「新玉葱」の文字が。
玉ねぎ大好きの私としては、マストです。

新玉葱の丸煮(出汁)
新玉葱の丸煮(出汁) 400円

あぁ、新玉のやわらかさ、甘さと、ほかにもお野菜がいろいろ入って、そしてやさしいお味のおだし。
やっぱりだしってすばらしいですよね。

日本酒でちょっと喉が渇いた感じがしたので、ちょっと趣向を変えて、ハイボールをお願いして、自家製スモークチーズなどつまんだりして。
今日もカウンターの、料理長さまの真ん前に座らせてもらいましたので、休む間なくお忙しく動くお姿に、やっぱり職人さんってかっこいいなーと思いながら。

手作りスモークチーズ
手作りスモークチーズ 400円

メニューで目に留まった、こちらを。
難波煮、とはこれいかに。

大阪、鯛カブトの難波煮
大阪、鯛カブトの難波煮 800円

うひゃー、えらいごっついの出てきましたで!
辞書には、魚などを筒切りのネギと一緒に煮た料理(大辞林)とありました。
えー、大阪の難波にこんな料理なかったでー、とか思いながら、まあそんなことはええわと。
うーん、ごっつ身ぃ多いわぁ-。食べようけあるわぁー。
それにここでもあっさりおだし味。やさしいわぁー。

大阪、鯛カブトの難波煮

あ、お酒ちょうどのうなった。というわけで。

鯛カブトの難波煮、特別純米酒 田酒(青森・西田酒造店)

特別純米酒 田酒(青森・西田酒造店)というのをいただきました。

あぁ、やっぱり西新のあま本さんは、もはや手羽先唐揚げのお店ではなく、気さくで気軽に、和のお料理がいただける、より素敵な店にますます進化しておりますよ。(もちろん名物の手羽先唐揚げは健在です!)
すばらしい。あぁ吸い寄せられてよかった!
あぁ、かくしてすばらしき日曜日は暮れにけり。

あま本 西新店
福岡市早良区西新5-15-9
TEL. 092-821-3211


PCで大きい地図・ルート検索 携帯で地図を見る ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

~前回のあま本~
お魚も、お野菜も光る!~あま本西新店」 (2014.06.01)

ストップ! 未成年者飲酒・飲酒運転。
飲酒は20歳をすぎてから。
飲酒運転は法律で禁止されています。
お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。

|

« 西新で和食をゆっくり楽しんで。素敵な一夜~和彩あくね | トップページ | 最新情報は「てつろぐ。フラッシュ」もどうぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はもに誘われて一献、鯛カブトでまた一献~あま本西新店:

« 西新で和食をゆっくり楽しんで。素敵な一夜~和彩あくね | トップページ | 最新情報は「てつろぐ。フラッシュ」もどうぞ »