« 雨降りの日福岡タワー | トップページ | 春近づくハウステンボス »

2009.02.11

SUGOCAにはやかけん、もうすぐ

JR九州の「SUGOCA」(スゴカ)、福岡市営地下鉄の「はやかけん」、もうすぐ始まります。
駅にもポスターがあちこちに貼ってありました。

はやかけんポスター

SUGOCAポスター

SUGOCAは2009年3月1日から、はやかけんは3月7日からサービス開始です。

SUGOCAご利用可能エリア ポスター

SUGOCAご利用方法 ポスター

SUGOCAのほうは、すでに改札機やチャージ機も稼動していて、“モニター試験中”と書かれています。

SUGOCAチャージ機(JR九州博多駅ホーム)

JRはハウステンボスに行くときしか使わないのでSUGOCAは買わないつもりですが、記念カードが3月1日に限定発売されるそうで‥‥。
新しいもの好きな私としては、来月のいまごろ、ICカードで財布がいっぱいだったりして。

西鉄はすでに電車とバスで「nimoca」(ニモカ)を始めていますから、これで福岡市内の電車やバス(一部を除く)はICカードで乗れることになります‥‥

がっ!

nimoca、はやかけん、SUGOCAと、JR東日本の「SUICA」を加えた、4つのICカードの相互乗り入れはさらに1年あと、2010年春からです。

それから、ICカードの利用でたまり料金の割引になる「ポイント」が、いまの磁気カードよりも悪い(これは西鉄のnimocaとバスカードも同じ)ことが不満。
福岡市営地下鉄の磁気プリペイドカード「えふカード」なんて、5000円で5900円ぶんも乗れる、超お得なカードなのに、「はやかけん」では5000円ぶん乗っても、最大で600円しかつきません。しかもポイントは暦月ごとの乗車金額に応じて翌月10日にまとめてつき、駅の券売機などでボイントを交換して初めてつくそうです。
明らかに磁気プリペイドカードより面倒な気がします。

(なおSUGOCAはSUICAと同じく、割引すらありません。)

うーん、もうすぐ新しいのが始まるよ、とわくわくの記事にするつもりが、まるでメリットは財布から出さなくてもよくて、未来的でかっこいい、だけみたいなことになってしまった‥‥。

|

« 雨降りの日福岡タワー | トップページ | 春近づくハウステンボス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SUGOCAにはやかけん、もうすぐ:

« 雨降りの日福岡タワー | トップページ | 春近づくハウステンボス »