« おめでとう。ありがとう。 | トップページ | ANAが地下鉄博多駅をジャック! »

2007.03.29

ハウステンボス春の広告をみて

「その人の笑顔は、私をしあわせにしました。
 いままでで、いちばん美しい春でした。」

また見過ごしていました。ANAの機内誌「翼の王国」('07年2月号)の広告に出ていたのに。
ハウステンボスホテル&リゾート '07春の広告展開のようです。秋の広告から続いて、シリーズにしているのでしょう。

先日訪れたばかりのハウステンボス。
親子だったり、家族だったり、友だちだったり、恋人だったり‥‥。
ハウステンボスに「あそびに行く」から、ハウステンボスで「過ごす」へ。
もちろんあそぶのは楽しいのだけれど、おいしいものをいただいて、おいしい空気を吸って、いい香りにうっとりしたり、お互い顔見知りになったお店に立ち寄って、話したり、買い物したり、人と出会って、喜んだり、泣いたり、笑ったり‥‥。
もう一つの、“わたしの街”が、ここになっていくような、そんな気がしたり、してきています。

人生に、花と、思い出。

「その人の笑顔は、私をしあわせにしました。
いままでで、いちばん美しい春でした。」

はじめての母とのふたり旅。こんなに話したのもはじめてかもしれない。
母の初恋。父との出会い。私たちの子供の頃の話、母の夢…
思い切り母の話を聞きました。母の笑顔は、春の花のようでした。
私のこころを、温かくしてくれました。歩きながら話をして、話ながら花を見て。
運河沿いに明りが灯る夕暮れ、水面に映るふたりの姿を見ながら、「また、来たいね」

人生に、花と、思い出。

ハウステンボス ホテル&リゾート

(2007.06.13追記)

GALA FLORAのポスター、これも素敵です。

身も、心も、薔薇に包まれて、
私たちは、もっときれいになりました。

薔薇って、不思議です。
その美しさや香りに魅了されるだけでなく、
気持ちが優雅になって、身のこなしまで凛としてくる、
そんな魔法のような力を持っているみたい。
スパでローズの香りに包まれたり、ローズガーデンを歩いたり。
薔薇の甘い囁きは、私たちを美しく磨いてくれました。
つらい恋も、忙しい毎日も、しっかり栄養にして、
明日から、新しい私たちを始めます。

人生に、花と、思い出。

世界一の花のリゾートへ。
ハウステンボス

|

« おめでとう。ありがとう。 | トップページ | ANAが地下鉄博多駅をジャック! »

コメント

てっちゃんさん、先日はお会いできてうれしかったです。

ハウステンボスに出かける前は「遊ぶ」ことも欲張ってしようとしてあれもこれもと予定を立てますが、行ってしまうと食べて、部屋で過ごして、お散歩していつのまにか「過ごす」になっています。だからまた行きたくなっちゃうのかも。

オフ会のときの私はお腹(おしり?)が重く、ひとところに座ったままでしたので、あまりたくさんはお話できなかったのが残念でした。でも、きっとまたハウステンボスでお会いする日がある様に思います。次回はお得なカード利用法!を是非是非ご伝授を!

投稿: ちこがこ | 2007.03.29 12:39

「過ごす」・・・いいですねぇ。
確かに回を重ねるに連れてそんな感じにはなってますが・・・。
のんび~り寝坊しちゃう旅行なんて、
ハウステンボスしかあり得ないです。


先日はありがとうございました。
お師匠さんとの名コンビ(ペアルックコンビ!?)、
拝見していてとても楽しかったです。


ところで・・・ローソンリラックマシール集めてらっしゃいます?
欲しいんですよ。どっちの柄でもいいから。
でもパンとデザートだけってのはきついです。
せめておにぎりに貼ってくれたらなぁ。

投稿: みー | 2007.03.29 19:49

ちこがこ さん:
 ほんとうに楽しいひとときでしたね。
 だんだん私も、あれやこれや行かなくなってしまってますよ。
 ランガダイク、カナルカフェ、パレスに散歩、あとドムトールンの下でごはん食べて、シェヘラザードにヴィノテーク、帰りがけにはトラベルマンショップと、ナインチェと、ソーセージとチーズを買って‥‥という感じです。
 つぎはいつでしょうか、またお会いできますことを。

みーさん:
 そうですね、ほんと、ゆっくりしてしまいますね。
 ペアルック、ほんと不思議でした^_^
 リラックマシール、ぜんぜん興味なかったのですが、袋ひとつくらいゲットしないなーと思い始めました。ふふふ。

投稿: てっちゃん | 2007.03.30 01:14

みーさん:
 きょう、リラックマバッグ1つゲットしたよ!

投稿: てっちゃん | 2007.04.09 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボス春の広告をみて:

» ハウステンボス夏の広告をみて [てつろぐ。]
こんどは、見過ごしません。 ANAの機内誌「翼の王国」('07年7月号)の広告に [続きを読む]

受信: 2007.07.04 09:01

« おめでとう。ありがとう。 | トップページ | ANAが地下鉄博多駅をジャック! »